スリランカ料理

中目黒の老舗「セイロン・イン」でフィッシュカレーとコット・ロティ

中目黒まで打合せに行った時に、

中目黒の老舗スリランカカレーの店「セイロン・イン」に行ってきました!

ランチの時間帯は満席。席が空いたら次がすぐ埋まるという人気っぷり。

外国人のお客さんも多く、南インドの人たちやアメリカ人もいて、

国際色にあふれていました。

ランチは、チキンカレー、ポークカレー、フィッシュカレーなどのカレーを選び、

それにサラダとライスかロティ、デザートが付くセットになっています。

普段自分では作らないフィッシュカレーがいいかな〜ということで、

フィッシュカレーのセットをチョイス。

選んだカレーとは別に、野菜カレーが付いてくるのです。

これは、完璧にスリランカ風でした。この日はじゃがいもとキャベツだったかな。

他のカレーは、ちょっとインドに寄せてるかな?という印象。

(昔はカレーと言えばインドってことでインドカレーをメニューに載せないわけにはいかなかったのではないかという勝手な推測。笑)

後ろのスリランカまたは南インドの方がが食べているチャーハンのような、

焼きうどんのようなものがどうしても気になって…。

お店の人に「あれはなんですか。あれ注文したいです!」と言ってみたら、

コット・ロティという、ロティをちぎって野菜や肉と炒めた料理と教えていただき、

注文してみました。

これが、スパイシーさも良く、ちょっともちっとしたものが入っている食感も良い!

なんていうか焼きうどん細かくしてチャーハン風にした感じ。

パンを炒めると聞くと意外な感じがするかもしれませんが、

完全に“あり”な料理でした。また食べたいです。

一緒に行った人と「これはきっと残ったロティの再利用料理だよねえ?」

と話していたのですが、屋台で食べるような料理で、

貧民層が夕食で食べるようなものらしい。

食材をムダにしない庶民の知恵で生まれた料理ってことですよね。

そういうの大好きなんで、出会えて良かったです!

tabelog.com

ABOUT ME
MasalaPANDA
MasalaPANDA
インドと関わって11年。インド在住経験 約5年。マサラ愛好家♡ 「黄金のマサラ巡礼団」「カレーパンチ」という食べ歩き&作りまくりチームを勝手に結成し、マサラ姉妹(マサラシスターズと読みます)を増やす活動をしています。 アーユルヴェーダの知恵を頭の片すみにゆるくスパイスを取り入れる暮らしを目指してます。