南インド料理

八重洲「ダクシン」でドーサを食らう

叔母夫婦(70代と80代)に、
インド料理を食べさせたいという話になり、
中間地点の東京駅周辺でお店を探し、
ダクシンへ。
ばーん!
ちゃんとしたドーサ登場。
おいしかったときに、もっと食べたくなったら困るから、
「サンバールはおかわりアリ?」(インドではだいたいおかわり無料)
とか、聞いたりして(笑)、店員を困らせる。
カトリーに入っているのは、
左からチキン唐揚げ(赤くしてあるからキチン65かな)、
ココナツチャトニー、サンバール、レモンライス
です。
贅沢を言ってはいけないのだけど、
ココナツは、ココナツファインを使ってあって、
つぶつぶが気になりました。
叔母夫婦には、珍しいかなと思ってドーサにしたのだけど、
量が多いのと、初めての食べものだったからか、
全部は食べられなかったみたい。
ジャガイモ入ってるから、お腹いっぱいになるもんね。
ダクシンは場所的に便利でもあるので、
地方から上京してきた友人を
良く連れて行くお店になりました。
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-5-12 プレリービルB1
2,500円(平均)900円(ランチ平均)

ABOUT ME
MasalaPANDA
MasalaPANDA
インドと関わって11年。インド在住経験 約5年。マサラ愛好家♡ 「黄金のマサラ巡礼団」「カレーパンチ」という食べ歩き&作りまくりチームを勝手に結成し、マサラ姉妹(マサラシスターズと読みます)を増やす活動をしています。 アーユルヴェーダの知恵を頭の片すみにゆるくスパイスを取り入れる暮らしを目指してます。